1月研修会は朗読と気功を楽しみましょう!

例年、1月の研修会は肩の力を抜いて、朗らかな気持ちで新しい年を迎えることができる企画を行ってきました。2020年の初回の研修会では朗読と気功を楽しみましょう。

日 時  1月25 日(土)14:30~16:30
会 場  ひと・まち交流館 京都 3階第4会議室
内 容  朗読会と気功の二部構成
参加費  一般:300 円  会員 :無料
申込み  不要  直接会場にお越しください。

<朗読会>
日本昔話から 「蟹満寺の話」「蛸薬師」  朗読者 中嶋 芙美江さん
長谷川伸作  「名人巾着切」       朗読者 中嶋 やすきさん(当会会員)

<体と心にやさしい気功>   講師 竹山 幸江さん(当会会員)
体がゆるむと心もゆるみます。心がほっとすると体もほっとします。
気功ではこのゆるみの感覚を大切にしています。
呼吸とふりこ運動、手当などで体と心をほぐしていきます。
(激しい動きはありませんが、運動のしやすい格好でいらしてください)